05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

勉強不足・・・。

2011年06月23日
税務についてお願いしている事務所から連絡が入りました。
専務の給与計算について訂正しておいてください、とのこと。

なんのことかといいますと、
所得税の扶養親族数を4人から1人にしてくださいというのです。

子ども手当支給による年少扶養控除の廃止

が平成23年1月から適用されているのだそうで。

うちは子供3人ですから、
扶養親族の数が一気にマイナス3になるわけです・・・。


早速ネットで検索し、
あちこちサイトを見て勉強してきました。

子ども手当の支給に際して、
賛否両論あったようですが、結局のところ、

  ・年少扶養控除の廃止
  ・特定扶養控除の減額

ということが決定していたらしいのです。
「らしい」というのが、まさに当事者としては情けないことなのですが・・・。
全く知りませんでした・・・。
情けないです・・・。


特定扶養控除(こんな控除ができたことも知りませんでした)はうちには関係無いとしても、
今年1月からの「所得税」での扶養控除廃止に加えて
来年6月からの「住民税」での扶養控除廃止・・・。

今年から給与計算を任されているのですが、
全く知りませんでした。
本当に勉強不足でした・・・。

計算間違いで支給されている分については、
年末調整で調整するということですが、
ああ、もうなんか凹みます・・・。
日常 | コメント(2)
コメント
No title
こんにちは~!!
それ分かります分かります!!

特に税金制度はよく改正されますので、常に新しい情報を仕入れるようにしておりますが、うっかり抜けてしまうんですよね。

誰にでもありますので、ドンマイ!!
ドンマイで!!
>銀蔵さん
コメントありがとうございます。
その節はお世話になりました。

実際のところ、
年末調整は住宅ローン控除もあるので、
還付金が少なくなる程度かなと思っております。

またブログの方で勉強させていただきますね。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。